お客さま各位

    重要なお知らせ
  2019年5月1日の改元および10連休に関する銀行取引の留意点について

  オープンAPI(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)についてお知らせ(クリック下さい)

  平素より、第一商業銀行東京支店をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 

         〒100-0004 東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル23階
         TEL:03-3279-0888(代表)FAX:03-3279-0887  
 
第一商業銀行東京支店
 
 

主要業務
存款業務:普通預金、定期預金
放款業務:住宅ローン、不動産投資ローン、短期運転資金
匯兌業務:国外へ送金、国外から送金
外匯売買:外貨売り、外貨買い取り
外為業務:輸出為替買取、輸入ユーザンス
銀行業務の情報をご提供致します。
※日本語、中国語、台湾語の使用が可能です。

徵求菁英
工作内容: 一般銀行業務
招募條件: 1. 大學商学科系畢業(懂中、日文,基本的PC操作)
2. 日本國籍者、或擁有居留權/永住者
應徵方法: 請郵寄附有照片之履歷表至本行。

交通
JR線 東京駅丸の内北口往皇居方向徒歩5分
地下鉄 千代田線、半蔵門線、東西線、丸の内線、三田線大手町駅
A5或いはB2a出口より徒歩約1分

〒100-0004
東京都千代田区大手町2-1-1 大手町野村ビル23階
Tel 03-3279-0888
Fax 03-3279-0887
E-mail i951a@firstbank.com.tw
     
本店 台湾台北市重慶南路一段三十号
Tel 886-2-23481111
http://www.firstbank.com.tw/

重要なお知らせ
2019年5月1日の改元および10連休に関する銀行取引の留意点について(2019年3月20日)


天皇陛下の御退位および皇太子殿下の御即位に伴い、2019年4月27日から5月6日までが10連休となるほか、同年5月1日に改元が行われる見込みです。これらに関して、銀行取引においてご留意いただきたい点を取りまとめましたので、ご確認いただきますようお願いいたします。

1.10連休に伴う取扱い

(1)銀行窓口の営業について
  • 10連休中は銀行法の定める休業日となることから、当行はお休みさせて頂きます。(ご用件のある場合は、事前に当行までお問い合わせください。)。
  • また、連休前後は、窓口が混み合うことが予想されますので、窓口で必要となるお手続きにつきましては、連休前にお早めにお願い申しあげます。

(2)連休中の振込み等のお取扱いについて
  • 国内外振込については、連休中行う事はできませんので、ご了承ください。
  • インターネットバンキングについては、同じ支店内の振替のみが行います。
  • 連休中の海外からの送金につきましては、連休明け速やかに対応をさせていただきますが、取引目的の確認等を行わせていただくため、入金までにお時間を頂戴する場合がございますので予めご了承ください。

(3)口座引落とし日、返済日等の変更
  • 10連休中に口座振替日が設定されている場合、口座からの引落日は翌営業日(5月7日)扱いとなりますので、予め必要な資金の口座へのご入金をお願いいたします。
  • 融資取引に係る返済日が10連休中に設定されている場合は、銀行との契約内容に従い、前営業日(4月26日)扱いまたは翌営業日(5月7日)扱いとなりますので、利息の取扱い等を含め契約内容をご確認ください。
2.改元に伴う対応

(1)各種帳票類に関する取扱い
  • お客さまに記入いただく申込書や銀行が発行する明細等の各種帳票類において、当行は元号を使用していないため、今迄通り西暦にて使用して頂けます。

以上

オープンAPIについて(2018年3月1日)

第一商業銀行東京支店は2018年3月1日付けオープンAPI(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)について以下の内容で公表いたす所存です。

当支店が現在お客様に提供している法人と個人向けインターネットバンキング(IB)サービスは、台湾本店が導入しているシステムに依拠した残高照会や入出金明細の確認と海外送金の予約のみです。現状の当店の規模・業務量からして、当店のシステムはすべて台湾の本店のシステムに依拠せざるを得ず、APIに関しても他の業者と連携・協働に係る方針は、現在台湾本店にて計画を立案中の状況ですが、台湾本店としては今年の年末迄に台湾独自のオープンAPIシステムの導入計画を固める予定とのことです。

本件については全て台湾本店が一括管理運営することになっており、規模の小さい東京支店はその意思決定に関与できる立場にありません。但し、日本国銀行法改正の趣旨は台湾本店に伝え、安全管理措置と顧客保護等に関するその実質的内容の遵守に努めるよう促す所存です。但し台湾本店としてはAPIは在台湾企業と行う予定のため、海外(日本を含む)の他社との連携を考慮することはできないとのことですのでこの点、皆様方のご理解をお願いします。

以上